マルチブラケット装置

・永久歯列の治療に使用します。
・ブラケットにはシルバーの金属製のものや、
透明で目立たないセラミック製やプラスチック製のものなどがあります。

床矯正装置

・主に混合歯列期に歯列弓の拡大に使います。
・自分で装置の取り外しができます。
・プレートの色は16色からお好みの色を選ぶことが出来ます。また、お好きなシールを入れて可愛く自分専用の装置を作ることも出来ます。

LA(リンガルアーチ)

・歯に装着したバンドに維持装置(STロック)の付いた主線を取り付け、ろう着した補助弾線により、個々の歯の移動を行います。
・発現する矯正力は、大変緩和です

HG(ヘッドギア)

・上あごの骨が前に出るのを抑えて、第一大臼歯を後ろに移動させる装置。
・起きている間2~3時間と寝ている時を合わせて12時間以上は使っていただきます。

FM(フェイシャルマスク)

・上顎骨(歯列弓)の前方移動と下顎の下方への回転を与える
・若年者の前歯部反対咬合に有効で、8歳以前、混合歯列初期より治療を始める必要があります。

リテーナー

・移動した後の歯を安定させるための装置です。
・主なものは、自分で取り外しができます。
・保定開始直後は一日中つけ、半年~1年ぐらいしたら夜だけとし、通常2~3年は使います。
・素材はワイヤーやプラスチック、合成樹脂など、いろいろございます。

バイオネーター

・装着感が良い
・装置を装着したままの会話ができる
・日中も夜間も装着できる

アクチバトール

・歯の移動と下顎骨の移動および、顎関節部の骨改造を期待する

アライナー

アライナーを使った装置
・インビザライン
・クリアアライナー
・アクアシステム
・ストレートライン
など様々な種類がございます。
その中で、インビザラインおよびクリアアライナーによる治療を当院では提供しております。

歯科矯正用アンカースクリュー

付着粘膜に self-drilling 方式で簡便に植立でき、矯正歯科治療の中では欠かせない存在です。